JNの全力勉強日記

塾講師のアルバイトをしている大学生による勉強応援ブログです!

CROWNⅠ和訳・解説【コミュ英Ⅰ】Lesson4-2 単語リストも掲載!

以下は高校1年生向け英語の教科書

『CROWN English Communication I』のLesson4-2の本文和訳とちょっとした解説になります。

 

 

f:id:bio19base:20171009211524j:image

 

 

 

 

  ↑単語を辞書で調べる手間が省ける優れもの!

 

ぜひテスト勉強等の参考にしてください!

 

 

bio19study.hatenadiary.jp

  ↑CROWNⅠの和訳一覧はこちら

 

 

 

Lesson 4   

  Seeing with the Eyes of the Heart

 

 

Lesson 4-2

 

[1] 20歳の時、のぶは世界で最も有名なコンクールの1つであるヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールに出場することを決めた。

 

[2] それはテキサス州で4年に一度開催されている。

 

[3] このイベントは彼の人生のターニングポイントになった。

 

[4] のぶと彼の母親はテキサスへと飛んだ。

[5] 彼らは彼らのアメリカのホストファミリーであるダビッドソン家に出会った。


[6] 彼らはのぶと彼の母親を温かく迎えてくれ、彼らをリラックスさせる為に尽力してくれた。

 

[7] 彼らはのぶ達のために日本の炊飯器まで用意してくれたのだ。

 

 

 

[8] のぶはコンクールの3週間の間、毎日何時間も練習した。

 

[9] 彼がピアノを弾いていた時、その美しい音色がダビッドソン夫人を号泣させた。

 

[10] 「私は彼がピアノを弾くのを聴くと沢山泣いてしまうんだ」と彼女は言っていた。

 

[11] 近所の人たちですらのぶの音楽を愛していた。

 

[12] 彼らはダビッドソン夫妻に家のドアや窓を開けておいてくれるように頼んだ。

 

[13] 彼らは毎朝のぶの練習を聞きたかったのだ。

 

 

 

 

以上がCROWNⅠ Lesson4-2の和訳です。

 

 

 

非常に温かい歓迎を受けた辻井さん。

 

その練習の音楽ですら周囲の人を魅了してしまう素晴らしい才能があったのですね。

 

  

 

単語なども自分が知っている意味の他にも別の意味があったりして、かなり特殊なもの以外は覚える必要がありますね!

 

 

早速ポイントを確認してみましょう!

 

 

bio19study.hatenadiary.jp

 

英語の勉強法をはじめからていねいに (東進ブックス TOSHIN COMICS)

英語の勉強法をはじめからていねいに (東進ブックス TOSHIN COMICS)

 

 

 

Lesson4-2

 

[1] Van Cliburn

     「ヴァン・クライバーン

    アメリカ人ピアニスト(1946〜2013)

 

  one of the +最上級形容詞+名詞の複数形

    「最も〜なうちの1つ

 

  competition

    「競争コンテスト

 

 

[2] every four years

  「4年に一度

 

 

[3] turning

  「回転変化転換

 

 

[4] fly- flew- flown

  「(飛行機で)飛ぶ

 

 

[6] feel at home

    「くつろいだ慣れている

 

 

[7] rice cooker 

  「炊飯器



[9] ポイント!

  SVOCの第5文型

       madeは使役動詞でcryは原形不定

 

 

[10] ポイント!

  SVOCの第5文型

       hearは知覚動詞でplayは原形不定

 

 

[12] ask <人> to do

  「<人>に〜するように頼む

 

 SVOCの第5文型でopenは形容詞

 

 

使役動詞や知覚動詞のオンパレードですね!

 

どの動詞を使うと原形不定詞が必要になってくるのかは暗記しておきましょう!

 

 

bio19base.hatenablog.com

 

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

 
システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)

システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)

 
システム英熟語 (駿台受験シリーズ)

システム英熟語 (駿台受験シリーズ)

 

 

 

 

続きは以下のページへ!!

bio19study.hatenadiary.jp

 

bio19study.hatenadiary.jp

  ↑CROWNⅠの和訳一覧はこちら