JNの全力勉強日記

塾講師のアルバイトをしている大学生による勉強応援ブログです!

CROWNⅠ和訳・解説【コミュ英Ⅰ】LESSON1-1 単語リストも掲載!

以下は高校1年生向け英語の教科書

『CROWN English Communication I』のLesson1-1の本文和訳とちょっとした解説になります。

 

f:id:bio19base:20171009153918j:image

 

 

 

bio19study.hatenadiary.jp

 

 ↑単語を辞書で調べる手間が省ける優れもの!

 

 

ぜひテスト勉強等の参考にしてください!

 

 

bio19study.hatenadiary.jp

  ↑CROWNⅠの和訳一覧はこちら

 

 

 

Lesson 1    When Words Won't Work

 

(1)言葉は言葉で、画像(図)は画像(図)である。

 

(2)我々の情報のほとんどは言葉から得られる。

 

(3)しかしながら、我々は小さな絵(図)からますます多くの情報を得るようになってきている。

 

(4)我々はそれら(小さな絵)を『ピクトグラム』と呼ぶ。

 

 

 

Lesson 1-1

 

(1)言語はコミュニケーションの重要な手段である。

 

(2)皆さんは挨拶を交わす。

 

(3)学校ではあなたは先生の話を聞き、議論を行い、そしてクラスメイトとの会話を楽しむ。

 

(4)家では宿題を行う。

 

(5)これらの全ての活動に、あなたは言語を使う。

 

 

(6)けれども、他にも重要なコミュニケーションの手段がある。

 

(7)周りを注意深く見回してみてください、するとあなたは多くのピクトグラムに気づくでしょう。

 

(8)以下のもの(掲載されている3種類のピクトグラム)を見てください。

 

(9)小さな子供でさえ、これらを知っているかもしれない。

 

 

(10)左側のものは非常口を表しています。

 

(11)中央のものは化粧室(トイレ)を表しています。

 

(12)右側のものはエスカレーターを示しています。

 

 

 

 

ピクトグラムとは?と思った方向け↓

bio19base.hatenablog.com

 

 

 

 

さて、難しい文章ではないですが、ところどころに重要表現が含まれていますね!

 

単語なども自分が知っている意味の他にも別の意味があったりして、かなり特殊なもの以外は覚える必要がありますね!

 

以下で確認してみてください!

 

Lesson 1

(3)more and more+名詞  「ますます多くの(名詞)」

    ↗︎今回の文章ではこちらの意味

 

   more and more+形容詞/副詞 「だんだん」

   例)more and more important 「だんだん重要に」

 

 

(4)第5文型SVOCの形

         call+O+C    「OをCと呼ぶ」

 

 

 

Lesson1-1

(3)この文章ではA,B and Cの形になっており、3つの動詞「listen to」「have」「enjoy」が並列の関係で扱われています。

このような並列の関係の時には、それぞれの動詞の時制や活用は一致します。

1つだけ過去形だったり、ingがついていたりすることはありません。

 

 

(1)〜(5)では言語がコミュニケーションにおいて果たす役割を説明しています。

 

言語がこれだけ色々な役割を果たしてますよ!

でもピクトグラムも色々な役割してるんですよ!

 

というのがこの文章の流れですね!

 

 

文章の主題がどこにあり、何を言いたいのかを意識しながら読んでいくと、長い文章になったときも英文の趣旨を掴むクセがつくので、意識して読んでみましょう!✨

 

 

 

続きは以下のページへ!!

 

bio19study.hatenadiary.jp

 

bio19base.hatenablog.com

bio19study.hatenadiary.jp

  ↑CROWNⅠの和訳一覧はこちら